雨どいの不具合を見つけたら早めに修理し、快適な暮らしを守ろう!

日本で起こる災害の中で増加傾向にあるのが雨による被害です。

台風やゲリラ豪雨、集中豪雨や長雨など環境や季節の変化、異常気象よる雨から家を守るためには雨に強い屋根と排水能力の高い雨どいであることが必要。

雨どいとはどんな建物にも必ず取り付けられており、普段あまり気にすることはない部分ですが大切な家を守るためには欠かせない存在。

降ってきた雨水を集め地上や下水に配水する大切な役割を果たしています。

もし雨どいに不具合が生じ、排水機能が正常に働かなくなると雨音が強くなる、雨水がはねて外壁が汚れる、カビや劣化を早める、雨漏りを引き起こすなど家の外だけでなく家の内部まで大きなダメージを与えてしまうので注意が必要です。

雨どいが詰まっている、曲がりや歪みがある、割れやはずれがあるなど少しでも気になることがあればできるだけ早めに修理が必要。

部分修理、全体交換かどうかは状況や状態によるのでまずは信頼できる専門業者に診てもらい、相談したうえで決めましょう。

栃木県で雨どいや屋根に関するお問合せやご相談は「建築板金 神山」にご連絡ください。

屋根の専門店なので屋根工事や雨漏り工事、雨どい工事は自信あり。

全て自社施工なのでお客様の御希望・ご要望にしっかりと対応できるだけでなく、最初から最後まで責任を持ってサービスを提供します。

ご相談やお見積もりは無料。

施工する職人が現地調査を行い、詳細で明確なお見積もりをお出しします。

お問合せはこちらから

 

■お問い合わせフォーム

https://www.k-kamiyama.net/contact/

メニューを開く