雨漏りの原因はやっぱり屋根?!

雨漏りの原因は、屋根の劣化や破損によるものというイメージを強く抱いている人は圧倒的に多いと思います。

しかし実際に雨漏りの原因を突き止めてみると、屋根の劣化や破損によるものがダントツで多いというものではなく、様々な原因によって起こるケースも多いです。

建築板金神山では、様々な雨漏りを起こしている建物に対して、雨漏りの原因、場所の特定、修繕をしっかり行ってきている実績がありますので、安心してお任せすることができると思います。

これまで多くの雨漏りの修理に携わってきた経験から、建築板金神山では、屋根の経年劣化や破損以外にも、外壁の経年劣化や破損、コーキング部分の劣化、ベランダの部分の経年劣化や破損、排水口の破損や劣化などがあり、雨漏りしている部分からたどり、雨漏りの原因を追究していきます。

雨漏りの原因を特定すると、最適な修繕方法の提案、予算や工期の提案を行っていきます。もちろん、雨漏りが起こっている部分に対しては、それ以上の雨漏りが起こらないように簡易的な修繕を行った後に、雨漏りが起こっている箇所や原因の追究などを行っていくので、雨漏りしたままの状態で過ごさなければならないという心配は無用です。

雨漏りが起きてしまった時には、信頼できる建築板金神山に一度お問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

メニューを開く